平成26年度 第24回宮路山もみじまつり

24miyazi001.jpg

女性部 コーヒー/焼そば/コロッケ

24miyazi002.jpg

恒例、甘酒のサービス

24miyazi003.jpg

青年部 極旨のトンちゃん

24miyazi004.jpg

新城市 桜淵加工組合

24miyazi005.jpg

秋晴れの宮路山です

24miyazi006.jpg

亀忠菓舗テント前

24miyazi007.jpg

こだわり農場すずき 音羽米のお菓子

24miyazi008.JPG

青年部 恒例餅つき

『第24回 宮路山もみじまつり』は好天にめぐまれ、多くのみなさまにおいでいただきました。

宮路山は歴史的にも、また自然環境にもめぐまれたところです。山頂からは御津浜から豊橋、渥美半島の眺望がみごと。晴れた日には、富士山も望めるスポットもあります。

そして、なんといってもお勧めは、5月連休ころの初夏と晩秋にみごとな、コアブラツツジの可憐な花と、燃え立つような紅葉です。豊川市の天然記念物に指定されており、数千本のコアブラツツジが自生しています。コアブラツツジは、ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉樹。他の場所に移植できないため、イノシシなどの害から保守する必要もあります。

宮路山一帯は、宮路山あいご会のボランティア活動により、保守整備されています。